全ての歯が大人になった状態『永久歯列期』からはじめる治療です。

大人の矯正歯科

こどもの矯正治療に比べ、顎顔面部の成長発育能力はほとんどないため歯の移動計画が立てやすいのが特徴です。
様々な治療法があるので、症状や予算、治療期間、またどの部分を
治したいかなど、ご要望に合わせた装置を提案させて頂きます。

※ 一般的な治療期間は1.5~2.5年(来院回数6~30回)


当医院は治療の基本仕様として動きに自由度があるワイヤーを採用。
歯にかかる負担が少なく、より優しい力で矯正することがように。
そして、治療期間の短縮につながるように、
また、日々研究を重ね新しい矯正方法を導入し、
様々なアプローチで最適なプランを提案しています。

インビザライン インコグニート