こんにちはsmiley

インビザライン の専門用語の説明の続きです。

アライナー番号

それぞれのアライナーにレーザー印字された識別番号です。
それぞれのアラ イナー上の印字には以下が含まれます。

 患者番号
 歯列弓 番号 種類

  • 患者番号: 患者別の唯一の番号

  • 歯列弓: U (上顎) または L (下顎)

  • 番号: そのアライナーに該当するクリンチェック® ステージ。

       2 桁で表示されます。

  • 種類: 装置の種類で、N (通常アライナー)、T(テンプレート)、R(リテーナー)


    ※追加アライナーが発注された場合、アライナーのステージ番号は本治療の続き番号ではなく、
     01 から始まります。本治療のアライナーと追加アラ イナーの区別ができるよう、
     アライナー包装に治療タイプが印字されています。 
     

アンカレッジ用最適アタッチメント
 

アンカレッジ用最適アタッチメントは、SmartStage テクノロジーと連動し、
第一小臼歯(前から4番目)抜歯の空隙閉鎖において臼歯部のアンカレッジを最大化するようデザインされています。

アンカレッジ用最適アタッチメントは、マキシマムアンカレッジで計画される第一小臼歯抜歯症例に対して、
第二小臼歯、第一および第二大臼歯(前から5・6・7番目)上に設定されます。

アンカレッジとは、矯正にて歯を動かす時の固定源のこと
マキシマムアンカレッジとは、その固定源が最大であり、存在する空隙を一切無駄にしないこと

アンカレッジ用最適アタッチメント

インビザライン® 患者記録
 

インビザライン治療に関わる特定の患者のレントゲン写真口腔内写真顔面写真
PVS印象およびインビザライン 処方書を指します。
当院では、この患者記録は最初の検査時に資料取りさせていただきます。

インビザライン® 患者ビューア

インビザライン・ソフトウェアのひとつです。
このインビザライン患者ビューアを使用することで、インビザライン・ホームページにアクセスすることなく
(オフラインで)、患者のクリンチェック治療計画を閲覧することができます。
ビュ ーアソフトウェアは、クリンチェック・ソフトウェアのインストール時に
同時にコンピューターへインストールされます。

※このソフトウェアは患者様がインストールできるものではありません。