こんにちはsmiley

インビザライン キーワードの説明です。
 

治療経過ステータス

インビザライン・ドクターサイトの患者ファイルページに表示される一連の症例履歴またはステータス。
過去の履歴および次に必要なステップを確認することができる。

治療方針

歯科医師の提出する全ての症例に対し、アライン社がクリンチェック治療計画作成の際に
一律に参照する歯科医師による特定の指示。
インビザライン・ドクターサイトより指示の設定が可能。

追加アライナー

追加アライナーは、治療中にさらに歯牙の移動を必要とする場合または臨床経過が元の治療計画から逸れ、
アライナーが適合しなくなった場合に新しいアライナーを注文することができるオプションです。
追加アライナーは価格に含まれますが、治療完了日よりも前に提出する必要があります。

提出用ボックス

米国アライン社へ患者記録を発送するための専用ボックス。
患者の上顎 および/または下顎の全顎 PVS 印象の提出にこの提出用ボックスを使用する。



当院ではiTeroを用いて口腔内をスキャニングし、それをアライン社に送っています。
 PVS印象は、どうしてもiTeroで口腔内がスキャニングできなかった場合にのみ行います。

ディテールプライヤー

僅かな歯牙移動 (1mm 以下) の達成のために、アライナーに加圧の凸を形成する器具



パッシブアライナー

歯牙移動の組み込まれていないアライナーを指します。
治療中の片顎に対し、 治療の終了したまたは開始していない対顎に用い歯の移動を防ぎます。

バーチャル C チェーン

空隙閉鎖の症例に対して、治療の最後に歯間接触を完全に閉鎖するために用いられます。
バーチャル C チェーンは、従来の一般的な矯正治療 におけるエラスティック C チェーンを使用した効果を
シュミレートしたアライナーを用いたオーバーコレクション技術を意味します。

パーシャル症例

パーシャル症例とは、インビザライン エクスプレスパッケージまたはインビザライン・ライトパッケージ
治療オプションといった限定される治療ステージ内において、治療完了における臨床的な目標が
達成できない症例として定義されます。

2018年8月13日のブログにて詳しく説明しています。