こんにちは。

今回のブログは、当院に欠かせないものナンバーワンのiTeroについてです。

 

iTero(アイテロ)は、口腔内スキャンつまり口の中をカメラで撮影していく機械のことです。

 

従来の精密印象(粘土みたいな材料で型取り)は印象材自体が化学反応を起こす時に若干収縮するため

患者様の歯を完全にコピーできているわけではありません。

 

アイテロは患者様の歯型を3Dデジタルデータに読み込むため患者様の歯型に限りなく近くすることができます。

 

そのためインビザラインのマウスピースがよりフィットが良くなり、歯の動きが格段に良くなりました。

 

また印象材は硬化時間が長く、嘔吐反射が起きやすいため患者様にとってとても苦痛なものでした。

 

アイテロは小型のカメラで撮影するため嘔吐反射が起きづらく、

撮影時間も平均5分ととても早いのが魅力です。

 

インビザラインの症例が多い当院には欠かせないアイテムです。

 

当院には1台しかなかったアイテロに加え、アイテロの新型を導入しました!!

 

その名も『iTero 5D』

 

 

新型のすごーいところは、

NIRI撮影による虫歯の診査ができる事です。

目視では見つけれなかった虫歯もレントゲン撮影でも小さくてわからなかった虫歯も

見つけれる確率が上がりました。

 

  

また処理速度が速くなっているので(30%UP)、

撮影時間もより短くなりました。

 

矯正相談時にシュミレーションをお見せするためにアイテロを使いますのでぜひ体感してみてください。

 

シュミレーションもアイテロの機能の一つで、

アウトカムシュミレーションと言います。

アウトカムシュミレーションは、アイテロで撮影した今の歯並びを基に歯1本1本を切り取り、

矯正後のきれいになった状態に並び直してくれる機能です。

 

 

上の画像のように左が今の歯並びで、右が矯正後の歯並びになっています。

これを相談時に見ることができます。

自分の歯並びがどうなるのかなって想像することしかできなかったのが

目で見ることができます。

 

ぜひ矯正相談にお越しいただき、自分のきれいになった歯並びを見てみてください。

 

TEL:0566-73-0311

Mail: https://gototatsuya.com/contact/