こんにちは。

今日のブログは、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(以下インビザラインとする)の症例を紹介します。

 

患者様は、18歳男の子です。

 

主訴は、歯のでこぼこでした。

 

初診時のお口の中のお写真です。

 

 

奥歯の咬み合わせは悪くないです。

上下ともに前歯にがたつきがあります。

特に上の前から2番目の歯が下の前歯より内側に入っています。

 

診断:前歯部叢生(前歯のがたつき)

 

装置の希望がなかったことと分析の結果インビザラインなら

歯を抜かずに治せるのでインビザラインで治療していくことにしました。

 

1回目のマウスピース数は、全部で26個でした。

1個1週間ずつ使っていただき、

来院時歯と歯の間を削るIPRを行いました。(歯が並ぶスペースの確保のため)

マウスピースと併用して上と下でゴムかけもしていただきました。

アライナー番号26番の時のお口の中のお写真です。

 

 

上の前から2番目の歯は前に出てきました。

奥歯の咬み合わせが少しあまいところがあるので2回目のiTeroを行いました。

 

2回目のアライナー数は、全部で17個でした。

1個1週間ずつ使っていただき、

アライナー番号17番の時のお口の中のお写真です。

 

 

奥歯の咬み合わせもよくなりました。

上と下の正中が少しだけずれているので修正のために

3回目のiTeroを行いました。

 

3回目のアライナー数は、全部で15個でした。

1個1週間ずつ使っていただき、

アライナー番号15番目の時のお口の中のお写真です。

 

 

これで奥歯の咬み合わせも前歯のがたつきも良くなりました。

保定期間に移行しました。

 

矯正にかかった期間は、1年と5ヶ月でした。

 

矯正費用

検査料:40000円(税抜)

基本施術料:850000円(税抜)

調整料:4000円(税抜)

保定料:40000円(税抜)

※現在の料金とは異なる場合がございます

 

矯正治療のリスク・デメリットについてはこちらのブログを参照ください。

https://gototatsuya.com/blog/2019/05/10/

 


ぜひ無料カウンセリングにお越しください。

TEL:0566-73-0311

Mail: https://gototatsuya.com/contact/